THYASのわんだーらーん

SEGAのアーケードゲームワンダーランドウォーズ、通称wlwについてのことをメインに書きます。何かある場合はTwitter(@thyas_wlw)まで。

舞踏会の個人的おすすめ編成

馴染みの人も初めての人も、どうもTHYASです。初日から舞踏会が殺伐としている。

最近、あまり更新していませんでしたが、知り合いから舞踏会の編成って何がいいの?と聞かれたので急遽制作。それぞれの編成の強みと相性のいいキャストを"一部"載せています。半分以上個人的な意見が混ざってるのでそこらへんはどうかご容赦を。

 

ピーター編成

速度を使って盤面を制圧する編成。
横槍の速さ、緊急時の夢風による逃走など、ピーター使いの強さが顕著に現れる。速度の強みをどれだけ押し付けれるかとピーターが死なず、お散歩しないことがミソ。

  • 美猴ピーター

舞踏会の王道編成。圧倒的スピードによる横槍と怒髪によるキルダメでゲージを稼ぐ。巨人処理が苦手なのでシャリスやシュネを味方に置いて補いたい。

  • 深雪乃ピーター

美猴ピーターのメタと言われる編成。WSを使っての巨人処理も比較的早い。

  • 怪童丸ピーター

後ろから不意打ちの土俵入り、歩き避けからの土俵入り、相打ち上等の土俵入りなど、土俵入りで試合を決める。ほんま土俵入り。

 

エピーヌ編成

スキル火力を使って盤面を制圧する編成。もちろん、Linkによるダメージもかなり強い。
エピーヌが育つと兵処理能力、巨人処理能力共にかなり強くなるので、いかにデスしないかが重要。

  • ロビンエピーヌ

こちらも王道編成。ジャストショットと百年の眠りを合わせたクソ火力で相手は死ぬ。ダブルショットの2段目だけで30近くHPが減る。巨人処理は最速の部類。

  • デスフックエピーヌ

猿に対してメタを張れる。獲物が当てれるかどうかがミソ。デスフック専用が発動するともう止められない。

  • 怪童丸エピーヌ

超火力土俵入り。

 

ヴァイス編成

ラピッドによるSSDS火力の上昇、デンジャーによる安全な場所からの兵処理と最大HP減少によりアタッカーのキルをサポートできることが強い。

  • 深雪乃ヴァイス

ヴァイスが裏で兵処理をして、敵キャストにラピッドの掛かった抜刀をブチ当てる。デンジャーを後ろから当てると、ラピッド抜刀でキャストはほぼ1確。巨人処理はWSを使えば比較的楽。

  •  怪童丸ヴァイス

ステップ土俵入り。

 

3F(中央フック)

ピーター編成に強い。
中央で兵処理差をつけることにより、ピーターのMPを切らして、敵アタッカーが端に横槍できないような盤面を作る。味方アタッカーは巨人処理がしやすいキャストやキルが取りやすいキャスト、ラピッドによる圧倒的火力が強いヴァイスがオススメ。

なぜ、中央フックなのか。

(以下、圧倒的個人の主観です。)
中央での兵処理差をつけるためには、中央の兵処理をするキャストの帰城が少ないこととアタッカーの横槍にある程度耐えれることが必須だと思っています。この2つをこなせ、かつ射程と火力面で優秀なフックを選びました。歌えで攻撃力防御力を上げ、鼠服や楽々森のリジェネでより長い継戦ができる。気合兵士使うとピーターがさらに処理できなくなり、猿も近づきにくくなるのでオススメ。っょぃ。
もちろん、フックの対近接能力、継戦能力と帰城時の相方の援護がミソ。

  • 3F(中央フック)+アシェ

美猴にメタを張りつつ、巨人処理ができる。クリブがあれば横槍も早いのでオススメ。

  • 3F(中央フック)+ナイキ

ナイキの序盤のレーン戦の弱さをカバーする編成。もちろん、ナイキがキルを取れないと全く強くない。ナイキが育ってない状態では巨人処理はかなり苦手。

  • 3F(中央フック)+ヴァイス

以前の舞踏会でかなり盤面を荒らした編成。ラピッドによる火力で早い段階で1確ができる。ただ、爆発的な力はない。


他にも強い編成はありますが、一部上級者向けなものと、強いとしか表せないものがあるので割愛。

 

いろんな編成紹介してなんだけど、使えないキャストを無理に使うより、ある程度使えるキャスト使う方が強いから。